ろうきん全国労働金庫協会

文字サイズ

色合い

標準

ろうきんブログ

ろうきんブログ

〈新潟ろうきん〉非正規雇用勤労者への取組み ~低利な生活資金の融資の提供~

投稿日: 2018年6月26日 15:58 作成者: ろうきん

カテゴリー:SDGs, 新潟ろうきん

全国の〈ろうきん〉では、労働組合などと連携し、臨時職員・パート労働者などのいわゆる非正規勤労者の方の生活支援の取組みを推進しています。今回は新潟ろうきんの取組みをご紹介します。

20180626_1111.png

新潟ろうきんでは、非正規勤労者の方のマイカー購入、お子様の教育費用など、さまざまな資金ニーズにお応えするために、収入や勤続年数に応じてローンが組める融資商品『ぱぁとな~』を開発し、2014年10月からご利用いただいています。

ご利用いただいた非正規勤労者の方々からは、「年収が150万円に満たなくても『ぱぁとな~』を活用することで、一人でローンを組むことが出来るようになり助かりました。」といったお言葉や、「勤続年数が1年未満でしたが、通勤にどうしても車が必要だったので相談したところ、融資を受けることができ、快適に通勤できるようになりました。」などのお声をいただいております。

20180626_222222.png

また、新潟ろうきんでは、労働組合などと連携しながら、非正規勤労者の方々に向けたローンに関する合同説明会を開催するなどし、すべての働く人が〈ろうきん〉をご利用いただけるよう、活動を強化しています。

説明会に参加いただいた方からも「これまでは労働組合に入るメリットがよくわからなかったが、加入したことで、〈ろうきん〉の会員サービスが使えるようになってよかった。」などの感想をいただくなど、好評です。

こうした取組みの結果、非正規勤労者の方の新潟ろうきんの融資利用件数は、年々増加してきており、現在1,000人を超える方々にご利用をいただいております(延べ人数、2018年3月末時点)。
今後も、SDGsのスローガンに掲げられる「誰一人取り残さない」社会の実現に向け、「金融包摂」の考え方に基づき、非正規勤労者の方を含めたすべての勤労者が必要な金融サービスにアクセスできる状況を目指してまいります。

20180626_3.png

労働組合の機関紙記事にも取り上げられました。
(UAゼンセン新聞 2017年2月16日)






・新潟ろうきんの「ぱぁとな~」に関するページはこちらから
・新潟ろうきんのホームページへはこちらから

【主な関連するSDGsの目標】
20180626_4.png

〈ろうきん〉では、SDGs達成に向けた取組みを展開し、〈ろうきん〉に期待される協同組織金融機関としての役割発揮と社会への貢献を図っていきます。

ろうきんブログでは、随時、全国の〈ろうきん〉のSDGs達成に向けた取組みを紹介していきます。

「SDGsと〈ろうきん〉」の特設ページ(別ページに移動します)

〈全国労働金庫協会 取材班〉

  • このページを共有する

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

投稿を検索する

ページトップ